こんなに簡単においしい出汁が取れるHARIOのだしトライアルキット
商品番号:pk00002

こんなに簡単においしい出汁が取れるHARIOのだしトライアルキット

(税込)

水だしは、時間さえあれば一番手間なく、いつでも使えるだしを常備することができます。新鮮にだしを出し、保存するのに最適なのがHARIOの水だしボトル。今日からすぐに作ることができる、昆布や削り節と晒しをセットにしました。晒しはこれ以外にも使い道がさまざま。大判の吉田晒しは少しずつ切って台所で万能に使ってほしい道具の一つ。

商品内容

HARIO フィルターインボトル / 吉田晒し /
出汁セットA【一番出し】(かつお30g 利尻一等昆布7g)
出汁セットB【料亭だし】(マグロ30g 羅臼一等昆布7g)

冷蔵庫に常備するだけ。すぐ使える、水だしのすすめ。

水だしは、時間さえあれば一番手間なく、いつでも使えるだしを常備することができます。新鮮にだしを出し、保存するのに最適なのがHARIOの水だしボトル。今日からすぐに作ることができる、昆布や削り節と晒しをセットにしました。晒しはこれ以外にも使い道がさまざま。大判の吉田晒しは少しずつ切って台所で万能に使ってほしい道具の一つ。

【こんなお料理に①】関西風お雑煮甘みのある白味噌はやさしい西のだしによく合う

お正月に食べるお雑煮は、各ご家庭でそれぞれさまざまなレシピがあると思います。今回は西のだしを使った、白味噌ベースのお雑煮。クリーミーでやさしい味が、おもちに絡んでとろとろの美味しさに。お醤油ベースのクリアなお雑煮とはまた一味違った美味しさを発見できるはず。新年はちょっとぜいたくに、まぐろ節のおだしを食してみてはいかがでしょうか。

【材料(4人分)と作り方】

まぐろ節削り節40g 羅臼昆布30g 大根4cm 三つ葉4本 飾り麩4個 白味噌大さじ4 丸餅4個

  • HARIOだしボトルでだしを作っておく。
  • 大根は1cmの厚みに切り、半月型に切る。三つ葉は根元を切り、結ぶ。飾り麩は水で戻す。
  • 鍋に湯を沸かし、餅をにて柔らかく煮えたらとりだす。
  • 大根を入れてやわらかくなるまで煮る。三つ葉も一緒に入れ、湯にくぐらせる程度でとり出す。
  • 鍋にだし汁をあたため、白味噌を溶き入れる。

【こんなお料理に②】鯛茶漬け素材のうまみで勝負する、シメの一品

お正月に食べるお雑煮は、各ご家庭でそれぞれさまざまなレシピがあると思います。今回は西のだしを使った、白味噌ベースのお雑煮。クリーミーでやさしい味が、おもちに絡んでとろとろの美味しさに。お醤油ベースのクリアなお雑煮とはまた一味違った美味しさを発見できるはず。新年はちょっとぜいたくに、まぐろ節のおだしを食してみてはいかがでしょうか。

【材料(2人分)と作り方】

炊きたてのごはん2杯分 鯛の刺身(切り身)6切れ 羅臼昆布10cm角 鰹節削り節30g

  • HARIOだしボトルに水1ℓ、昆布を入れて冷蔵庫に一晩おく。
  • 鍋に①を昆布ごと入れ、弱火で10分ほど煮立て、昆布を引き上げる。鰹節を入れ、蓋をして2分煮る。火を止めて2分ほどおき、晒しでこす。
  • 器にごはんを盛り、鯛を3切れずつのせて、十分にあたためた②をかける。好みで穂じそを飾り、わさびを添える。
  

商品ご案内